FXの勝ち方 さるるの戦略

FXトレーダー"さるる"のブログです。ツイッター名も"さるる"です。 日々のトレード結果を簡単な解説付きで上げていきたいと思います。 F

FXトレーダー"さるる"のブログです。ツイッター名も"さるる"です。

ニュースを分かりやすくなるよう解説したり、関係無い話題を書いたり、日々のトレード結果を簡単な解説付きで上げていきたいと思います。



10月3日 FXトレード 結果 +49.1PIPs


本日も昨日と同じ環境下であろうという予測のもと、逆張り的な入り方をしています。

結果は、
+18.3
+16.5
+14.3
計+49.1 PIPs

今日は、あまり大した発表はないようなので、突発的な出来事でもなければ、このままの環境が続くような気がします。

こういう環境下では、あまり値幅は狙わずに、確実にとることを意識してます。

とはいえ、自分のトレードはせいぜい1ポジ10PIPs程度なので、あまりどのトレードも大差ありませんが……。

私のトレードは、薄利であり、負けた時のマイナスが大きいので、勝ち逃げにこだわります。

勝ち逃げというのはトレードをする上で結構大事なことで、これができるかどうかで、収益が変わってきます。

延々とトレードをすると、そのうち負けてしまいます。

あと、コツコツ負けてしまうケースも危険ですね。
気が付くと利益を吐き出し、元金まで削ってしまうということになりかねません。


1番いい方法は、勝っても負けても、まずは1日1回のトレードに絞ってみる事だと思います。
回数を限定すれば、無駄打ちもなくなります。

人によっては、トレード回数を限定するだけで成績がすぐに改善するケースもあるので、どうしても勝てない!という人は、ぜひ試してみてください。
画像1-1

画像1-2

画像1-3

画像1の利食い


最後のチャートは1分足です。

10月2日 FXトレード 結果 +47.3PIPs

9月末の段階で環境の変化を感じましたので、今日も逆張りでも大丈夫だろうという判断です。

10月初めの取引になりますが、プラスで始められたのはよかったと思います。

+19.6
+16.4
+11.3
+47.3PIPs


今後、注意した方がいい日は、

10月10日 朝鮮労働党 創建記念日
10月18日 中国共産党大会開幕

後は選挙ですかね。


10月は恐らくトレンドフォロー系の人は、勝ちにくい相場になるのではないでしょうか?

今年も後、残すところ11月中旬ぐらいまでですかね。
12月は閑散とした値動きになりますので多分トレードは、やらないと思います。
画像1-1


画像1-2


画像1-3


gazou 利食い


9月28日(29日深夜決済) FXトレード結果 +48.2PIPs

日をまたいで持久戦になりましたが、なんとか利食いできました。


ちょっとポジるタイミング早かったです。
この上げは、アメリカのトランプが法人税減税を宣言したことによるものらしいですが、

それでも、113円20銭程度で止まったので、やはりここらで相場が迷い始めるのではないかと感じています。

結果は、

27日に3発売りで仕掛けて29日のさきほど深夜に決済。

+17.5
+16.8
+13.9

計+48.2

逆行がきつかったのですが、今月プラスなので、ある程度覚悟して待ちました。
チャートは最後のだけ5分足で、あとは1分足です。


画像2-1

画像2-2

画像2-3


利食い
















9月27日 FX トレード結果 +36.4PIPs

数日ノートレが続きましたが、ようやくエントリーできました。

9月27日9時~10時30分ごろの取引です。

安倍さんが衆議院解散総選挙表明したので、
選挙までは、当面市場参加者も迷うのではないかという判断です。

あとは丁半ばくちのようなもので、
実は、この丁半ばくち的な考えがFXで勝つのには大事な気がしています。

日足で見ても、微妙な形状なので、そろそろ止まるかなと。
まあ、まだ確率は半々でしょうか。疑いながらのエントリーです。

外してたら当面様子見でした。

昨日エントリーしたかったのですが、寝落ちしていてできず。
今日、ちょうど昨日試した高値までレートが上がっていたので逆張りしました。

結果は、
+15.3PIPs
+11.7PIPs
+9.4PIPs
計+36.4PIP

また、チャンスがあれば入るかもしれません。
画像1

画像2

画像3

画像利食い


9月19日 FXトレード 結果 +40.5PIPs


今日もポジれないかな?と思っていたのですが、トランプの国連演説で一旦下押ししたものを拾いました。

前日までの高値追いの場面は正直苦手です。

調整を待って買うのがベターだと思うのですが、材料をよく吟味しておかないと、本格的に調整が始まってたりもするので、見極めは大事だと思います。

ただ、今回は、大したことを演説では言ってなかった気がしたので、下げ止まったところで買うことが出来ました。

結果は買いポジ3発入れて、

+13.4PIPs
+13.5PIPs
+13.6PIPs

計+40.5PIPs


細かく取ってしまいましたが……確実に利食いで良しとします。

チャートだけ見てると、どの程度の売りが出るのかは気がつきませんので、市況ニュースは細かく監視します。

為替に影響がありそうな情報は、とりあえず頭に入れておけば、いざという時のチャンスを逃がしませんね。

明日はFOMCなので、結果が出るまで入らないと思います。

画像1
画像1の利食い
ギャラリー
  • 3月7日朝の値動きで逆張りは控えることを決める
  • 2018年1月19日米政府機関が閉鎖!?ドリーマー救済措置とは
  • 5割は当たる!?ドテン売買のタイミング~1月15日の結果~
  • 5割は当たる!?ドテン売買のタイミング~1月15日の結果~
  • 5割は当たる!?ドテン売買のタイミング~1月15日の結果~
  • 5割は当たる!?ドテン売買のタイミング~1月15日の結果~
  • ドル円111円台に下落、日銀の買いオペって一体何?
  • 500円→200万円に!仮想通貨が注目される理由とは?
  • 天下人!秀吉軍4万人が200キロの距離を5日間で移動した驚きの方法
ブログトピックス