FXの勝ち方 さるるの戦略

FXトレーダー"さるる"のブログです。ツイッター名も"さるる"です。 日々のトレード結果を簡単な解説付きで上げていきたいと思います。 F

ドテン

5割は当たる!?ドテン売買のタイミング~1月15日の結果~

311a830b610d01bb5d2b40cc202d7945_s

<h2>ドテン売買は5分5分の読みの相場で行え!</h2>

ドテン売買は、ポジションを決済して反対の新規ポジションを建てることである。

相場の読みが5分5分の時に「5分」が外れた時にもう一方の確率に掛ける意味でドテンを行う。
失敗すると往復ビンタだが、ある程度読みができるようになると、大体うまくいくようになる。


売り方が買いに回る。買い方が投げ売りする。
そういう局面を見つけてトレードをすれば、勝ちやすくなる。

どこかのニュースで、今年は動きにくいという予想の方が多いという見出しを見つけた。
ということは、動けばその人たちの予想は外れてしまうということだから、とことん動いてしまう。
相場は、大勢がどういう読みでポジションを建てているかを分析することが大事。



1月12日のドル円相場は、上値がすごく重かった。

111円中盤まで売りこまれるのはひさしぶりだったので、割安と捉えるか?それとも大きな売りトレンドの発生か?このどちらかで迷った。

結局、最初は3つの買いポジション(6万通貨)で買いポジションを建てるが、その後思った以上に上値が重い。

ストップまでロスカットを粘ろうか?と考えたが、それももったいないので直ぐに一括決済して、新規のドテン売り3ロット(6万通貨)を入れる。

その後は、じり安の展開で、週明けまでポジ。
結局15日月曜日にすべて利食いに成功。

ロスカット分は-1980円
利食い分は+32780円

差し引き+30800円
画像1

画像2

画像3

10月16日 FXトレード結果 +58.5PIPs


本日は、動きやすい環境下にあるという前提でトレードしました。
最初、買いで1ポジ入れたのですが、サポートを割って下がったので、ロスカット。

ドテンして売りに切り替えて、3発売りポジを投入しました。
取引した時間帯は、12時~16時頃。
こういう環境下では、理論勝率が5割になるので、極端に言うと、買い・売りをデタラメにエントリーしても勝てます。

方向性をあまり深く考えるのではなく、直感で乗る。
負けたらロスカット。当たればイケイケで勝負するといいでしょう。
結果は、
-3PIPs
+21.2PIPs
+21.2PIPs
+19.5PIPs
計+58.5PIPs

北朝鮮からの挑発を警戒しての値動きとのことですが、当面、動きやすい環境になるのではないでしょうか。
画像1

画像2

利食い


ギャラリー
  • 2018年1月19日米政府機関が閉鎖!?ドリーマー救済措置とは
  • 5割は当たる!?ドテン売買のタイミング~1月15日の結果~
  • 5割は当たる!?ドテン売買のタイミング~1月15日の結果~
  • 5割は当たる!?ドテン売買のタイミング~1月15日の結果~
  • 5割は当たる!?ドテン売買のタイミング~1月15日の結果~
  • ドル円111円台に下落、日銀の買いオペって一体何?
  • 500円→200万円に!仮想通貨が注目される理由とは?
  • 天下人!秀吉軍4万人が200キロの距離を5日間で移動した驚きの方法
  • 2018年、年明けのトレードとエントリーの根拠
ブログトピックス