FXの勝ち方 さるるの戦略

FXトレーダー"さるる"のブログです。ツイッター名も"さるる"です。 日々のトレード結果を簡単な解説付きで上げていきたいと思います。 F

ロスカット

10月25日 FXトレード結果 -165.4PIPs(-33080円)1


前日、ニューヨークダウがめちゃ上げてるのに、なぜ売りで入ったんだろう?
まあ、読みが外れてしまいました……。

普段利食いは45PIPs程度が平均なので4日分のマイナスです。

下値が固い感じはあったので、もっと早く切れたのですが粘りすぎました。
自分の読みを重視するにしても、入った位置は非常に悪かったです。
さて、ここからが、勝負と言えば勝負。

負け越さないための秘訣、それは……

チャートを消して、ひたすら寝ること


もはや今日、自分にできることはありません。
環境の変化がくるまで待つと思います。
-57PIPs
-56.5PIPs
-52.4PIPs
計-165.4PIPs

1ロット2万通貨なので、-33080円。
画像1

ロスカット


む、無念であります。

9月8日 FX トレード結果 -75.5PIPs

しまった……寝とけばよかった。


先っぽで掴まされました。

売りポジロスカット。

-25.4PIPs

-25.1PIPs

-25.1PIPs


計-75.5PIPs

当面様子見に入ると思います。明日から週末ですしね。
ここで積み上げた利益を吐き出さないよう、慎重に対応します。

動く時間でもない、しかも日足レベルの安値が近い場面で、半信半疑で不用意に入ったのがダメでした。反省です。

画像1

画像1のロスカット







8月31日 FX トレード結果 -12PIPs ロスカット

FXトレード ドル円
先ほどのトレード結果。

-5PIPs

-7PIPs

計-12PIPsのロスカットでした('Д')

日足の形を見ると怖かったので早めに決済しました。
最初から見ておけばよかったですが……まあ、ここで環境分析をし直します。

画像日足


今日は、まだ、大丈夫かな?程度の感じで逆張りをしたのですが、ダメでした。
そろそろ警戒はしていたので傷は浅くて済みました。
こういう場面に一旦、デモ玉で試し玉を入れておくと、環境が分かりやすいかと思われます。

一番危険なのは、こういう場面でとことんなんぴんして切り抜けようとすることです。
順張り向けの環境に変化していた場合、なんぴんしちゃうと大けがします。

画像1

画像2

画像1のロスカット

byさるる










今日もドル円逆張りしました  2017年8月23日

■FXドル円8月22日深夜~8月23日の取引

昨日の売買に続いて、今日のFXもドル円を逆張り。

深夜~朝にかけて1分足では綺麗な上昇トレンドを描いていたのですが、一度、環境と手法を決めたら、値動きに惑わされずに自分を信じてトレードします。


一見、強いように見えますが大した値幅は出ていませんし、外れたらロスカットするだけです。
外れれば環境分析のやり直しです。

東京市場がオープンする9時を挟んでポジションを持っていたので、ある程度の逆行は覚悟しないといけないかな……という感じ。


売り建てで3発ポジションを入れました。
指値は、取得平均から10PIPs下にオーダー。


ロスカットは50PIPsです。昨日の利益があるので、負けてもしれてます。

PCの画面を消して就寝して、PCをつけると指値が刺さって利食い成功しました。

3つ分割で入ったので、それぞれ25PIPs 14PIPs 10PIPsで、計49PIPsの利益です。


こういう場面は、とにかくコツコツ利食いをします。
利食い幅は、あらかじめ決めておいた方がいいです。

【取引画像】
8月23日1-1

8月23日1-2


8月23日1-3

さて……ここでPCを切って寝たのですが、どうなったでしょうか。


結果は
8月23日1 利食い


さるるの場合は、ドル円しか取引しませんので、取引チャンスを増やすために、順張りの環境と逆張りの環境に合う手法を使い分けます。


為替相場が本格的に動き出したら、今度は順張りに手法を切り替えて取引です。

その場合は、1回の取引でポジションを逆張りより多く建てます。


順張りは損切りを狭めにとって、利幅を大きく伸ばす努力をしますが、欲張りすぎないよう為替のボラに合わせた利食いをプランします。

よろしければ、ツイッター拡散していただけるとうれしいです('Д')

ギャラリー
  • 5月23日決済分
  • やっぱり売れない相場かな?
  • 売ると死ぬ相場
  • うるるるあ~~とったぞ~~~
  • うるるるあ~~とったぞ~~~
  • 3月7日朝の値動きで逆張りは控えることを決める
  • 2018年1月19日米政府機関が閉鎖!?ドリーマー救済措置とは
  • 5割は当たる!?ドテン売買のタイミング~1月15日の結果~
  • 5割は当たる!?ドテン売買のタイミング~1月15日の結果~
ブログトピックス
本ブログパーツは終了しました