FXの勝ち方 さるるの戦略

FXトレーダー"さるる"のブログです。ツイッター名も"さるる"です。 日々のトレード結果を簡単な解説付きで上げていきたいと思います。 F

FX

9月28日(29日深夜決済) FXトレード結果 +48.2PIPs

日をまたいで持久戦になりましたが、なんとか利食いできました。


ちょっとポジるタイミング早かったです。
この上げは、アメリカのトランプが法人税減税を宣言したことによるものらしいですが、

それでも、113円20銭程度で止まったので、やはりここらで相場が迷い始めるのではないかと感じています。

結果は、

27日に3発売りで仕掛けて29日のさきほど深夜に決済。

+17.5
+16.8
+13.9

計+48.2

逆行がきつかったのですが、今月プラスなので、ある程度覚悟して待ちました。
チャートは最後のだけ5分足で、あとは1分足です。


画像2-1

画像2-2

画像2-3


利食い
















9月27日 FX トレード結果 +36.4PIPs

数日ノートレが続きましたが、ようやくエントリーできました。

9月27日9時~10時30分ごろの取引です。

安倍さんが衆議院解散総選挙表明したので、
選挙までは、当面市場参加者も迷うのではないかという判断です。

あとは丁半ばくちのようなもので、
実は、この丁半ばくち的な考えがFXで勝つのには大事な気がしています。

日足で見ても、微妙な形状なので、そろそろ止まるかなと。
まあ、まだ確率は半々でしょうか。疑いながらのエントリーです。

外してたら当面様子見でした。

昨日エントリーしたかったのですが、寝落ちしていてできず。
今日、ちょうど昨日試した高値までレートが上がっていたので逆張りしました。

結果は、
+15.3PIPs
+11.7PIPs
+9.4PIPs
計+36.4PIP

また、チャンスがあれば入るかもしれません。
画像1

画像2

画像3

画像利食い


9月19日 FXトレード 結果 +40.5PIPs


今日もポジれないかな?と思っていたのですが、トランプの国連演説で一旦下押ししたものを拾いました。

前日までの高値追いの場面は正直苦手です。

調整を待って買うのがベターだと思うのですが、材料をよく吟味しておかないと、本格的に調整が始まってたりもするので、見極めは大事だと思います。

ただ、今回は、大したことを演説では言ってなかった気がしたので、下げ止まったところで買うことが出来ました。

結果は買いポジ3発入れて、

+13.4PIPs
+13.5PIPs
+13.6PIPs

計+40.5PIPs


細かく取ってしまいましたが……確実に利食いで良しとします。

チャートだけ見てると、どの程度の売りが出るのかは気がつきませんので、市況ニュースは細かく監視します。

為替に影響がありそうな情報は、とりあえず頭に入れておけば、いざという時のチャンスを逃がしませんね。

明日はFOMCなので、結果が出るまで入らないと思います。

画像1
画像1の利食い

9月14日 FX トレード 結果 +64.3PIPs


今日は、比較的分かりやすい流れだと思います。

日中の日経平均が20000円超えずに頭打ちだったので、恐らく、全体市場もこの辺りが心理的に止まりやすいんだろうな、という認識でした。

この後ニューヨーク市場オープンですが、その前に決済できてよかったです。

アメリカの指標発表が9時30分にあったので、そこで結果が良いと恐らく上値を突破してくるだろうという読み。

ただ、その程度の勢いでは、現状の高値圏を突破して、どんどん値を伸ばすことができないであろうという予想。

案の定、売りポジとったらすぐに反転しました。

こういう相場ですが、多分、多分ですが、どっちか一方向に変動する可能性は少ないと思います。
材料でもあれば別ですが。

恐らく追いかけてエントリーすると負けてしまうので気をつけた方がいいかもしれません。(あくまで私の経験則ですが)

上げがダメなら下げ!……で追いかけるとひどい目にあいます。
レンジ相場へと値動きが収縮していくリスクも、念頭に置いて取引した方がいいでしょう。

トレードの結果ですが、分割で入って2発しかポジションをとれませんでした。

+32.7PIPs
+31.6PIPs

計+64.3PIPs

以上、本日のFXトレード結果でした。
画像1
画像1の利食い

8月31日 FX トレード結果 2回目 +48PIPs 

先ほどようやく利食いしました。+48PIPs
エントリー、目印はひとつですが、一回で3発分ぶちこんでいます。 
あまり分割や逆ピラミッティングはしません。※するときもありますが。

21:30分にいくつか指標発表を控えていたので、一旦手仕舞いです。

前回記事のトレードでは、ロスカットしましたが、そこから相場環境を監視し直して、トレード手法を切り替えています。

画像2-1

画像2の利食い


ここからは比較的取りやすい相場になるかもしれません。

大体ドル円が動き出す周期って、巨大なトレンドは年2~3回ぐらい、中規模な動きは2ヶ月に一回ぐらい、小規模な動きはひと月に一回ぐらいでしょうか。まあ、大体の感なのですが、目安をつけておくととっさの切り替えがしやすいです。


順張り相場の基本は、下値の堅さを見て、勢いに乗るということでしょう。
そろそろ高いなあ、そろそろ安いなあで逆張りすると負けるし、なんぴんすると死にます。


あと、ロスカットは、環境分析の見直しのポイントになるので、その損失分を無駄にはしません。
なぜ負けたのかを考えながら相場観察します。











8月31日 FX トレード結果 -12PIPs ロスカット

FXトレード ドル円
先ほどのトレード結果。

-5PIPs

-7PIPs

計-12PIPsのロスカットでした('Д')

日足の形を見ると怖かったので早めに決済しました。
最初から見ておけばよかったですが……まあ、ここで環境分析をし直します。

画像日足


今日は、まだ、大丈夫かな?程度の感じで逆張りをしたのですが、ダメでした。
そろそろ警戒はしていたので傷は浅くて済みました。
こういう場面に一旦、デモ玉で試し玉を入れておくと、環境が分かりやすいかと思われます。

一番危険なのは、こういう場面でとことんなんぴんして切り抜けようとすることです。
順張り向けの環境に変化していた場合、なんぴんしちゃうと大けがします。

画像1

画像2

画像1のロスカット

byさるる










8月30日トレード結果 +70PIPs



昨日は、少しエントリーのタイミングを早まりました……が、先ほどようやく利食いができました。

今回は、1回目のエントリーは1発で+8PIPs
2回目は3発入って+62PIPsの計+70PIPsでした。

以下、取引の画像を貼っておきます。ぜひ、参考にしていただければ。
ちなみに最後の利食い画像以外はドル円の1分足チャート。
最後の利食い画像は5分足チャートです。

画像1

画像2


ここから、2回目のエントリーです。


画像2-1


画像2-2

画像2-3

最後フィナーレ

画像2 利食い


利食いできたのはよかったですが、入るタイミングが明らかに早かったです。

もう少し引っ張れば、何回か下値で跳ね返る動きをコツコツと利食えたと思います。

先週、エントリーチャンスを逃したので、少し欲しがってしまったか……。



さて、昨日から今日にかけての事件なのですが、北朝鮮が朝6時ごろに北海道へ向けてミサイルを発射しました。
その際にドル円チャートは、急激に売られてしまいます。

今の環境下で、なおかつこういう材料で売りでついていくと、恐らく負けてしまうと思います。

買い増し買い増し……少し差し込んで焦りましたけど、まあ、大丈夫だろという感じで100PIPsまでロスカットは我慢。
時間は掛かりましたが、予想通り戻ってきました。

ただいつも、逆張りで挑むわけではありません。
順張りでやらないといけない時もあります。


その辺りを講座で書いてるつもりなのですが、足りない部分がありましたら講座を購入された方は、遠慮なくご質問をお寄せください。

FXドル円 8月25日はこれに注目……


24日は、タイミングがなんとなく掴みづらい雰囲気だったので、ドル円の取引はしませんでした。

トランプ大統領の"メキシコ国境の壁建設予算"が出ない場合は、政府機関閉鎖もあり得る的なコメントが重しになったみたいですが、結局、大きな下値を割り込むようなことはなかったです。

NYダウは様子見の傾向が強く、為替もつられてか膠着状態に。どちらかというと、下値をつけてすこし反発して止まりました。

ここまで、は昨日のドル円の為替相場の様子でした。
さて、本日注目したい材料は、まずは朝8:30に発表がある、日本の"7月 全国消費者物価指数(CPI)と(CPI、生鮮食品を除く)でしょう。

この指標は簡単にいうと、物の値段の変動値をあらわす数値です。

まあ、指標発表がどういうものなのかはそれほど詳しくなくても、トレードでは勝てますが、重要な発表がある時間だけは確認しておいたほうがいいでしょう。


そして、本日一番大事なのは、夜23時に発表がある"イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長の発言"。

今日はこの発表を待ってからトレードするか、明日が土曜日で取引ができなくなりますので、もう今日は、取引をしないという判断もあると思います。

また、ドラギ総裁も28時になんやかんや言うそうなので、欧州系の通貨ペアを取引している人は、気をつけた方がいいでしょう

こういう時はあまり、ポジションを持ったまま週またぎはしない方がいいですね。

今回の私の判断は、"見送り相場"です。


使用1


今日もドル円逆張りしました  2017年8月23日

■FXドル円8月22日深夜~8月23日の取引

昨日の売買に続いて、今日のFXもドル円を逆張り。

深夜~朝にかけて1分足では綺麗な上昇トレンドを描いていたのですが、一度、環境と手法を決めたら、値動きに惑わされずに自分を信じてトレードします。


一見、強いように見えますが大した値幅は出ていませんし、外れたらロスカットするだけです。
外れれば環境分析のやり直しです。

東京市場がオープンする9時を挟んでポジションを持っていたので、ある程度の逆行は覚悟しないといけないかな……という感じ。


売り建てで3発ポジションを入れました。
指値は、取得平均から10PIPs下にオーダー。


ロスカットは50PIPsです。昨日の利益があるので、負けてもしれてます。

PCの画面を消して就寝して、PCをつけると指値が刺さって利食い成功しました。

3つ分割で入ったので、それぞれ25PIPs 14PIPs 10PIPsで、計49PIPsの利益です。


こういう場面は、とにかくコツコツ利食いをします。
利食い幅は、あらかじめ決めておいた方がいいです。

【取引画像】
8月23日1-1

8月23日1-2


8月23日1-3

さて……ここでPCを切って寝たのですが、どうなったでしょうか。


結果は
8月23日1 利食い


さるるの場合は、ドル円しか取引しませんので、取引チャンスを増やすために、順張りの環境と逆張りの環境に合う手法を使い分けます。


為替相場が本格的に動き出したら、今度は順張りに手法を切り替えて取引です。

その場合は、1回の取引でポジションを逆張りより多く建てます。


順張りは損切りを狭めにとって、利幅を大きく伸ばす努力をしますが、欲張りすぎないよう為替のボラに合わせた利食いをプランします。

よろしければ、ツイッター拡散していただけるとうれしいです('Д')

深夜にドル円を逆張りスキャした結果 8月21日~22日

■FXの逆張りスキャ

ツイッターには画像を貼ったのですが、ブログにも昨夜から早朝にかけての、売買の詳細を書きたいと思います。

前回の記事では、そろそろドル円は、買いにくい、売りにくい相場になりそうだと書きました。

順張り系のトレーダーは、そろそろ気をつけた方がいいかもしれません。
長期足(30分~)で見ると、上にも下にも極端には動きにくくなりそうな予感がします。
ここからは逆張りで。

では、なぜそう考えたのか?

ドル円は9月に債務上限を引き揚げれるか否かのデフォルト問題を抱えています。
北朝鮮ミサイルの件もありますし、年内の利上げに関しても否定的な感じです。
ということは、上値を伸ばすのは厳しい展開が予想されます。

ただ、上値が厳しいからといって、下値がとことん売り込まれるような材料も見当たりません。

万が一、北とのいざこざが軍事介入に発展したり、アメリカのデフォルト問題が現実がすると危ないですが、市場は今のところそれほど悲観的でもなさそうです。
ということは、大して動かない相場展開になっていくのではないか?と予想をしました。

ここまでを踏まえた上で、昨日の深夜から9時まで。

さらに東京市場オープニングを避けてそれ以降の時間帯までにかけて、逆張りでドル円を5~10pipsずつ刻んでいきました。

ピンクのマークが"売り"で、緑のマークが買いの目印です。

結果的には、単発利食いの分が計30PIPs。
3売り増しした分が約4PIPs+11PIPs+15PIPsの30PIPsで、全部で60PIPs獲得したことになります。

ただ、順張りの時は、分割で入らず2倍のロットで攻めるので、それに合わせると30PIPs程度分の利益ということになります。


8月22日1-1

8月22日1-2

8月22日1-3

8月22日2-1

8月22日2-2

8月22日3-1

8月22日3-2


まだまだ!

8月22日5-1

これはタイミング間違えました。
ただ余力があったので……


8月22日5-2


もういっちょ!売り増し! 

買い増し売り増しは3回を上限として自分ルールを決めています。

8月22日5-3

さてどうなるか……。
間違ったら、40~50pipsの逆行でロスカットするつもりでした。

8月22日5-4


この売買の注意点は、東京市場や欧州、アメリカなどのオープニングの時間帯を避けることです。
それらの時間帯は、何もなくても大きく変動しちゃう可能性があるので、できるだけ取引しません。

ここまでが、8月21日深夜から8月22日の朝にかけての、逆張りスキャでした(/・ω・)/

byさるる 

よろしければ、拡散していただけると嬉しいです(/・ω・)/








ギャラリー
  • 2018年1月19日米政府機関が閉鎖!?ドリーマー救済措置とは
  • 5割は当たる!?ドテン売買のタイミング~1月15日の結果~
  • 5割は当たる!?ドテン売買のタイミング~1月15日の結果~
  • 5割は当たる!?ドテン売買のタイミング~1月15日の結果~
  • 5割は当たる!?ドテン売買のタイミング~1月15日の結果~
  • ドル円111円台に下落、日銀の買いオペって一体何?
  • 500円→200万円に!仮想通貨が注目される理由とは?
  • 天下人!秀吉軍4万人が200キロの距離を5日間で移動した驚きの方法
  • 2018年、年明けのトレードとエントリーの根拠
ブログトピックス